黙示録 12:14 しかし、女は大鷲の翼を二つ与えられた。自分の場所である荒野に飛んで行って、
そこで一時と二時と半時の間、蛇の前をのがれて養われるためであった。